2006年02月24日

最上級レトルトカレー

来週月曜に西条の地をしばらく去ります。


あさってに過去最大の大掃除をします。ちょっと覚悟してかからなきゃな。

今日は某ユメタウンで売ってる一番高いレトルトカレーを買ってみた。

その名も



「黒毛和牛ビーフカレー三田屋仕立て」



522円になりまーす。


パックもちょっと高級感溢れてます。


CIMG1605.JPG


まぁレトルト開けてみないと味とかないようとか分からない。
とりあえず暖めて、載せてみた

CIMG1607.JPG

普通とは違うスパイスの匂いがする

食べてみよう。

ピクッ。

おぉ。やっぱり違うなぁー。
具発見。ピクッ。

じゃがいもやわらけぇwwwww

黒毛和牛ってかいてあったからには入ってるんだろうな・・・



・・・



・・・・・・



2キレだけっすか?


まぁレトルトだしぃ・・・ねぇ?
まぁその2キレは最後にとっとこう。


おいしかったのですぐに平らげて、さぁ和牛だ!



ピクッ



!!!!!!!


うめぇ!!!
やっぱちげぇよ!
やわらけぇ!!!やわらけぇよ!!



結論:522円の価値はあります。
あるといって良いでしょう。
なぜなら600円でココ壱とかのファストカレー屋で和牛食べれますか?
答えはNOだ。2キレと少ないがこの500という値段なら仕方ないだろう。


だけどもう買わないね。
え?矛盾してる?
500円の価値はあるが、レトルトのタメに500円払うのもの・・・ねぇ?



今日は夕方に用事でセブンに行ってるとちゅうに、空の芸術作品に出会いました。



CIMG1593.JPG


なんか右側に顔を突っ込んでるひとみたいじゃね?
もののけ姫にでてくるあいつ(名前が出てこない! 汗)みたいじゃね?
もしくはジブリの作品に出てくる飛んでる女神みたいなやつ。
または、シャンプーのLUXのあの女の人みたいでもいいやwww
自分が思うように見えればいいんだよwwww
gdgdっすwwwwww

セブンから帰るときにももう1つ空が美しい表情を映していた。

CIMG1602.JPG

自然の芸術センスに乾杯!



posted by BRAKER at 23:51| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。