2006年06月08日

さて、旅行から1ヶ月経つわけだが

まだ旅行記は3日目?wwwwwwww

このまま行くとこの旅行記が終わるのは数ヵ月後か?wwwww

あ、もう一個のバイト決まりました!

掛け持ちするのはテレアポです!
時給がなんと



1300円!



逆にノルマとかあって怖いけどまぁそんくらいもらうなら頑張んなきゃねw
1日3時間だけだし!

さて、何のテレアポかというとですね。
教材販売?見たいな感じ。 まぁ公文とかそういった系の教材いかがですかみたいなのを売り込む仕事です。

まぁそんなこんなで今週の土曜からはじめますw
さて、旅行記について話そうか。。。
エッと次は・・・5月7日のことか・・・

飛行機----------------------------------------------------------------------飛行機


5月7日(日曜日)

エッと・・・まず突然の告白ですが、うちの母親はクリスチャンです。
(俺は違いますが)

そのため朝からニューヨークで住んでた頃に通ってた教会へ赴くことに。
えっとどこだっけな。
Scarsdaleだっけ。とりあえずニューヨークから電車で30分ほど離れた郊外です。
ちなみにもうすっかり忘れられた某女性ラッパー?だっけの名前が由来してる「Hartsdale」の隣駅です。


やっぱり外国の教会は趣がありますね。
すみませんただ単に赴くと趣を掛けたかっただけです><;

そのあと一旦確かホテル周辺に戻って買い物した気がするけどそこらへんはもう憶えてないです><

その夜再び電車で郊外へ。
そこは昔(もう10年以上前か)住んでた「Chappaqua」という街で、某アメリカの民主党(だよね?)のクリントンさんが住んでるという街です。
Chappaquaは朝に行ったScarsdaleよりもっと郊外で、ほんと森の中ですよ
そこで知り合った日本人の方に夕飯をお招きされたわけで行ってきました。
そのときはまだその人がとてつもなく凄い人生を歩んでいた人とは知らずに・・・

正直言って凄い人です。


名前を晒すわけにはもちろんいかないので信じてもらうしかないんですが、
簡素にのべると、ノーベル賞をとった男と超1流会社を作った男のそばにいた女の人です。
いやぁ会う前に親が、あの人はとにかく喋る人だよーって言ってたから、あぁそう言う感じのおばあさんかってくらいにしか思ってなかったけど、案の定凄い喋る人だったけど普通のおばあさんと違って話が面白い。
やっぱり凄い人生を歩んできた人の話すことは面白いものだってつくずく思ったね。
それにしてもどっからそのエネルギーが出てくるのか不思議なくらい波乱万丈な人生を送ってきてて、話してるときも圧倒されるくらい話す!話す!話す!
しかも今はバレェに歌に、同窓会に色々頑張ってるらしくてとてもじゃないけどおばあさんには思えない元気っぷりwww
いやぁおかげで元気をもらいましたwww

いやぁ彼女の人生を書いた本を書いたら多分売れるね。多分w
詳しく知りたい人は直接俺に聞いてくださいwwww


チャパカでのとっても楽しく有意義な時間を過ごしてホテルに戻ったのは11時くらいかな?

多分その後は寝たと思うwwwwwww
多分。
飛行機----------------------------------------------------------------------飛行機


いやぁ結構忘れてきたな・・・(-。−;)
まぁ更新ペースをちょっくら上げないと書き終わるのが梅雨明け頃とかになるかも知れんwwwwwww


そーいえば一昨日カナソーへ久しぶりに行ってきた。


ひろと榎本に会うために。


ひろとは1年ぶりに会った。
見た目はちょっぴりヤンキーに戻ってたねw
んであって5分もたたずに、

















「彼女できた」


とか言いふらしやがったよ('A`)
しかも彼女がさーry
いや、でも幸せそうで何よりだよ!(強がり)
俺はべ、別に嫉妬なんてこれっぽちもしてねーぜ!(つよがry)

まぁ榎本とはもうしばらく会えないっぽいんでもう一回今週来週にあえたらいいなー

学校で二人はミュージシャンなんで音で楽しんでたわけで俺はいつも通り観客w
そのあと5時半くらいに榎本がナンパした12期生とてきとうに雑談して、6時頃にすっげー久しぶりになつおりさんに会ったw

そんでしばらくして帰りましたとさ!
いやぁやっぱりいいね!神奈総は!

結論:大学行ってから神奈総にくるべき。

以上!お休み!
posted by BRAKER at 01:22| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・5月の旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。